遠く、眺め暮らす

2015-07-24

夏休みが終わる日と地球が終わる日なら、きっと前者のほうが切ない。

意気揚々と夏季休暇を取ったはずが、いつの間にか終了していました。チーン。
休みの前日に職場の人から「九日も休むなんて」と言われ、
「そうか。九日間『も』休むのか」と思ってしまった自分が悲しい。

十年前の自分なら、「九日間『しか』」って思ったはず。ああ悲しい。


ウダウダ文句を言ってもしようがない。
せっかくの夏季休暇、避暑地に行ってきましたよ。


上高地に行ってきました




150722_01.JPG



施設としては最高に快適でした。
トイレも綺麗。お風呂は広々。売店に何でもある。

そして何より、穂高連峰と梓川を眺める絶景。
朝日にお日様色のテントがよく映えるのだ。

あちこち散策したり、スパゲッティを作ったり、ソフトクリームを食べたり、
八つ当たりをしたり口論をしたり猿と遭遇したりして上高地をエンジョイしましたが、
残念ながら夜中に雨が降り出して、翌日の登山は中止。

水たまりの上で寝てる状態になってしまい、夜な夜なテントを移動するなど
ドタバタしてみたものの雨は止まず、二泊の予定が一泊に。
翌日のバスで帰りました。


でもいーとこだったな。また行きたいな。

以上、夏休みの思い出。


150722_02.JPG


posted by aida at 22:22 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする